Your Documents please パスポートお願いします

2008-04-06更新
写真"Your Documents please パスポートお願いします"

という展覧会に出品しています。
2008年4月4日(金)〜4月20日(日)
ニューヨーク在住ダニエル・ジョウジズと津田るみとALMA ON DOBBINの呼びかけにより参加した世界各国270余名の作家の創作された自己証明のパスポート巡回展。





2008年4月4日(金)〜4月20日(日)
10:00〜18:00(入館は17:30、最終日は16:30まで)
月曜休館
場所:B1F 企画展示室
入場無料

お問合せ 伊丹市立工芸センター(月曜休館)
Tel:072-772-5557
URL:http://mac-itami.com

作家が自分を表現する、パスポートを自分で作るという企画で、サイズはパスポートを広げた大きさ。ところが、色んな表現有りで、分厚いやつ有り、立体あり、ドローイングあり、いろんな人種の人々、、いろんなメデイアで表現してるので面白そうです。私は一部しか作品を見ていませんが、かなりの力作が揃っていました。私の作品はっというと、、、、勿論金属、タイトルは "I am Diamond Plant! " 是非、会場で探して見て下さい。270人の作品がならんだら、さぞ、面白いことでしょう。私も是非、見て見たいものです。作品を見ながら、この人は何人だろうか? 性別は? どんな人なんだろう? 等と考えながら見るのも楽しいかもしれません。

日本では伊丹のあとは横浜の ZAIM で、
4月28日から、5月11日まで(予定が変更になることがありますのでお出かけ前にはZAIMに連絡をとり確認してください。)、〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通34
TEL.045-222-7030
http://za-im.jp/php/

その後は
2008年11月  2Bギャラリー
ハンガリー ブダペスト

2009年1月    ギャラリー Z
スロヴァキア ブラスチラバー

へと、巡回して行きます。
作品は子供のように、作家の手を離れた時から、違う人の力で旅して行きます。そして、私が行ったこともない国で、知らない人と出 会って行くのです。そういえば、まだ、日本にいた頃20年以上前の話ですが、、どこかのデパートで、展覧会場から私の作品が盗まれました。あの作品はどうしているのかな〜〜っと、ふと思い出しました。きっと誰かの宝ものになって、大切にさていたら、いいのだけどな〜っと、、 前にNYに住んでいた絵描きの友人で、古美術を日本に輸出したりもしている人が言っていたのを思い出します。彼はオークションによく出かけていったそうですが、何か良い作品が有る時は、会場に入る前に感じられるそうです。そして、それは無名の作家の作品であっても、大事に扱われていて、良い値を付けて売れて行くそうです。それは、やはり、作品の力なんでしょうね。 生活の必需品でないアートの作品は、ある人の宝物でも、ある人から見たらゴミにされてしまうか、紙一重の所が有ります。時代を超えて、生き続けてくれるだけのエネルギーが私の作品にもあるでしょうか?
(窪田 啓子) →プロフィールはこちら
アートバックナンバーはこちら

お知らせ

  • サイト内検索機能を追加しました。(2010/9/17) mommiesbehappy.com